水道水が全部悪みたいな感じがしてくる

水道水が全部悪みたいな感じがしてくるのは、どうしてなのでしょう。
やはりメディアがつくりあげたある種の風評みたいなものなのでしょうか。
企業はたくさんのものを売ろうとします。
あの手この手を使って。
高いミネラルウォーターを買わせるためには、水道水を悪にしなくてはなりません。
いかに水道水が体に害かということを宣伝し、思いこませないと、多くの人はわざわざミネラルウォーターなんか買わないでしょう。
企業はメディアを使って、水道水の塩素や菌、消毒がいかに有害であるかを宣伝しまくっています。
最近では、水道水による健康被害をでっちあげた訪問販売業者も横行しています。
このまま水道水を飲み続けるとガンになると、脅しまくって高価な浄水機や高額なミネラルウォーターのサーバーを買わせるというわけです。
においや味にうるさい人をのぞいて、わざわざそれらのものを買うことはありません。
この国の上下水道は世界一です。
安心して飲める水です。

確かにニオイとかするときはどうかとは

確かにニオイとかするときはどうかとは思いますけど、日本の水道法は世界的にみてかなり厳しいので、健康に被害はないと思います。
そりゃあ、塩素だってとりすぎれば有害ですけど、普段飲み水として使う分にはさほど気にすることもないと思います。
多少においが気になったとしてもね。
だって、長い間ずっと水道水を使ってきたじゃないですか。
だけど誰も水道水で病気になった人はいないんですよ。
だから大丈夫だと思います。
確かに海外なんかに行くとやばいと思いますけどね。
おなか壊して死んじゃうこともありますし。
だけど日本の水道水は世界一安全なので、病気になることはまずないでしょう。
だから味やにおいに敏感な人だけでいいと思います。
水道水を飲まないのは。
あまり気にしない人は、普通に水道水を飲料水として使ってもいいのではないでしょうか。
もし、健康が気になるのであれば、デトックス効果がある硬水をペットボトルで買えばいいと思います。
それで十分なのではないでしょうか。

昔の人は水道水を飲んでいたのに

昔の人は水道水を飲んでいたのに、
どうして今の人たちは飲まなくなってしまったのでしょうか。
水道の下水処理の技術は昔よりも格段にあがっていると思います。
水道局はおいしい水作りのためにいっそうの努力を重ねています。
だけど、昔にくらべて水道水を飲む人の数は減ってしみました。
要因のひとつとして考えられるのは、やはりミネラルウォーターの存在でしょう。
スーパーやコンビニにたくさんの種類のミネラルウォーターが売っています。
中には、軟水や硬水、炭酸水など特徴のあるものや、ミネラル豊富で健康に良いとされるものなどもあります。
健康に気遣う人たちが増え、水道水ではなく、機能的なミネラルウォーターを購入すうようになったことが、水道水を飲まない人が増えた原因かもしれません。
ただの水道水では得られない健康に良い成分をミネラルウォーターで摂取しようというわけですね。
かくいう私も、ミネラル成分が豊富なミネラルウォーターを購入し、健康のために飲んでいます。